HOME>コラム>太陽光発電の施工は信頼できるプロに依頼するのがベスト

太陽光発電の施工は信頼できるプロに依頼するのがベスト

作業員

太陽光発電の仕組み

家庭の電気代を節約できるとして、太陽光発電が注目されています。太陽光発電の仕組みは、太陽からの光を住宅の屋根に取り付けられた太陽電池が受け止め、家庭で使える電気に変換して流すというものです。太陽電池にはシリコン半導体が並べられており、太陽の光が当たることで電気が発生します。この時点では直流電力であるため、宅内に設置したパワーコンディショナが交流電力に変換し家庭内で使えるようになります。電力を家庭内に分ける役割は、分電盤という装置が担っています。さらに余った電力を後から使えるよう、バッテリーの役割を持つ蓄電システムが併設されることもあります。これらをすべて組み合わせた太陽光発電システムが導入の際には必要です。群馬には導入をサポートしてくれる業者がいくつかあるので、相談すると良いでしょう。

屋根

悪徳業者もいるので注意

残念なことに、太陽光発電システムを扱う業者の中には悪徳業者も存在します。そうした業者に依頼してしまうと、配線がむき出しといった雑な工事が行われる恐れがあります。太陽電池の設置には向きや角度など入念に検討する必要があるのですが、それを行わず無理やり設置することで発電効率が悪くなったというケースも聞きます。こうした悪徳業者に引っかからないためにも、まずは業者の所在地や規模について調べることをおすすめします。群馬県内に存在する業者に依頼すれば、何かあったときでも問い合わせることができて安心です。実績も調べておきましょう。屋根の形状や家の作りなどによって、適切な工事の方法は変わってきます。実績が多い業者ならどのような条件でも確実な工事を行ってくれるでしょう。